速読に必要なものは?

速読に必要なものは?

基本的に速読は自分の身さえあれば問題ありません。

ただ必要なものは「自分の中」にあると思います。

これがあるかないかで、習得への時間も格段に変わるのではないかと体験者の視点から見て感じました。

少し意識するだけでもかなり違うと思いますので、これから習得しようと思っている方は、意識してみてください。

マインドフルネス脳トレ速読
公式HPを確認する

速読習得に必要なものとは?

個人的な意見ですが、これを意識すると、より短期間でも習得出来るのではないかと思います。

最も必要なもの

私が最も必要だと思うものは、「リラックス」そして「無意識」です。

速読は「目で広く捉える」事と、「脳でイメージして理解する」事で、より速く理解し読む事が出来ます。

何も読む時に意識しがちな事は、「しっかりと読んで理解しなければ」「速く読まなければ」と意識しがちです。

これは速読には逆効果で、このような事を意識してしまうと視野が狭くなってしまい、力が入ってしまいやすい傾向にあります。

視野が狭くなってしまうと「木を見て森を見ず」の状態になってしまうので、どうしても理解度は下がってしまいます。

なのでまずは周辺の空間も広く感じるように俯瞰してみましょう。

そして「しっかり読んで理解しなければ」という意識を捨てて取り組んでみてください。

何気なくリラックスした状態で始めてみると、自然と視野が広くなり、広い意味の塊を捉えられるようになり、自然とイメージが湧きやすくなります。

勘違いしている人も多いのですが、集中力は力を入れて狭い部分に集中する事ではありません。

本当に集中出来ている状態は「力を抜いて楽に目の前の対象と無になって向き合える」事を差します。

わかりやすいところで言うと、スポーツなどで「ゾーンに入る」とよく言いますよね?

それに近い状況だという事です。

深呼吸や瞑想をして、脳も心も落ち着いている時にこそ、最高のパフォーマンスを発揮出来るのです。

とは言え緊張していたり、意識し始めてしまうと、それを取り除こうと余計に意識をしてしまいます。

そこで役に立つのがマインドフルネスです。

マインドフルネスは今この瞬間と向き合い、内側に集中している状態になれるので、速読をする上でマインドフルネスは欠かせないものになっています。

速読を身につけたい気持ち

これは完全に個人的な感想ですが、速読に興味を持ったり楽しいと思う事で、より短期間でも習得出来るのだと思います。

速読には年齢もセンスも経験も必要ありません。

スポーツなんかとは違って、「好きだけど上手くならない」という事がないように感じました。

ですから、速読を身につけたい気持ちは速読を習得するのに必要なものだと思います。

マインドフルネス脳トレ速読
公式HPを確認する
TOPページを見る